FC2ブログ

ひごペットクラブ

 [西日本NO.1の総合ペットショップチェーン ひごペットフレンドリーの公式ブログ]
 ワンちゃん&ネコちゃんの新着情報からおススメグッズ情報etc...
 総合ペットショップならではの情報が満載♪

 【鳥・小動物館】【アクア館
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年06月23日 (土) |編集 |
名称:ウサギ※1
 ※1ネザーランド・ドワーフ、ロップイヤー、レッキス、アンゴラ、ジャージーウーリーなど

1_20120623143013.jpg

各店舗のウサギ在庫状況はコチラ

 ※以下はウサギ目ウサギ科について記載しています。
  • 学名:Leporidae
  • 英名:Rabbit / Hare
  • 分類:ウサギ目ウサギ科
  • 分布:世界中(南極・一部離島を除く)
  • 生態:草原、半砂漠地帯、雪原、森林、湿原など。
  • 食性:植物食
  • 平均寿命:約5~11年
  • 成体(おとな)になった時の大きさ:体重:-(g)体長:-(cm)
    寿命や大きさは個体差があります。表記は参考程度にご覧ください。

    ミニウサギから血統書付きウサギまで、関西No.1の品揃えで皆様をお待ちしています!

    ■飼育環境
     高温と、特に湿気に弱い動物です。梅雨時の湿気を防ぎ、夏は直射日光をさけて、涼しく、湿気のこもらない風通しのよい環境をつくることが大切です。(適温は20~25℃くらいで、湿度は40~60%です)
    仔ウサギは手足も小さく、すのこに足を挟めてしまう危険性があるので、ワラマットを敷き詰めて下さい。
     寒さには強い動物ですが、地面に穴を掘ってその中で生活していますので冬の昼夜の温度変化には注意し、すきま風にあてないように!して下さい。
     また、仔ウサギの期間や冬場などは必ず保温ヒーターを入れて下さい。
     日光浴は、日陰の避難場所を作ってときどき当ててください。
     夏場はキケンなのでやめましょう!


    6_20120623153147.jpg

    各店舗のウサギ在庫状況はコチラ

    ■食事と飲み水について  
     主食はうさぎ専用フード(バニーセレクション)と牧草(イネ科のチモシー/仔ウサギの間はマメ科のアルファルファをまぜて与えましょう)
     副食にはうさぎ専用のおやつ、りんごなどの果物、根菜類、菜っ葉類を与えます。
     あくまでも副食です。与えすぎには注意!下痢や肥満の原因になります!
     野菜はよく洗って水気を取り除いてから与えます。

    タマネギ、ニラ、などの刺激性のある野菜や、人の食べ物、有毒な園芸植物は与えないでください!!

     また、ミネラル補給食(サプリメント/乳酸菌)・歯の伸び過ぎ防止に「かじり木」を常に与えてください。
     ※ビタミン剤と乳酸菌を与えて健康な体つくりを心掛けましょう。

     水はよく飲みますので、常に新鮮な水を用意しましょう。ペレットは1日朝夕2回、体重にあわせた量にしておきましょう。
     牧草はいつでも食べれるように新鮮なものを常に入れておきます。
     うさぎには2種類のうんちがあり、軟便でつやがあるうんちは再度栄養補給をするためにつくられたもので軟便を食べる習性があります。

    5_20120623153149.jpg

    各店舗のウサギ在庫状況はコチラ

    ■ケージ飼いの場合
     ウサギ専用のケージか犬用ケージを利用します。(十分に動きまわれる広さが必要)
     床は木製のすのこ、またはアミのすのこ(アミの場合は足を痛めないように半面だけでも木製すのこを使用してください)
     すのこの下はペットシーツを敷き、毎日取り替えるようにして下さい。

     食器(主食用とかじられない陶器製のものなど)、うさぎ用トイレ(砂は食べても害のないもの)、ハウス(木製でかじっても害のないもの)床材(ワラマット・ワラを敷きます)、かじり木(ストレス解消・歯伸びすぎ予防)、ドライシャンプー・ブラシ(体のお手入れ)、爪切り(定期的に爪をカット)、消臭剤(トイレのしつけに)を用意します。

     ケージの側面には、食用牧草入れ(ケージの外から取り付ける専用のタイプ)と、給水器を取り付けます。

    運動不足やストレスにならないよう、できるだけ室内に出してスキンシップを図るなど、一緒に遊んであげてください。

     ただし、室内に出す時は電気コードなどをかじってしまう事があるので、十分に注意して下さい。)

    3_20120623153151.jpg

    各店舗のウサギ在庫状況はコチラ


    ■遊び方&お手入れについて
     大きな音をたてたり、急に触ったりせずに名前を呼んで、飼い主のニオイをかがしてから額や体を触ってスキンシップを図ってください。
     また抱く時は落下事故のないようにしっかりと、おしりを支えましょう。
     骨折の原因となりますので注意!!
     爪は伸びてきたら切るようにしてください。伸びすぎにより、自分の体を傷つける恐れがあります。
     血管の手前で切るようにしましょう。

    有料で当店でも爪切りを行っておりますので、ご利用ください。

    ■主な病気&予防について
  • 下痢:おしりが汚れてうんちがついていたら下痢をしています。普段のうんちはあまり臭いませんが、体調が悪いと臭います。下痢の原因はいろいろですが、腐ったり古いエサを与えない、給水器、食器、ケージを清潔に保つこと。過度なストレスをあたえないように注意しましょう。
  • コクシジウム:原虫の腸内への寄生によっておこる病気で、感染しても元気なときは症状は出ません。
  • 毛球症:うんちが普段より小さいものが続いたりした場合などこの病気が疑われます。毛づくろいの時に自分の毛を飲み込み、排泄できずに消化管の中にたまる病気です。ブラッシングをこまめにおこない、排泄しやすいように牧草を欠かさずに与えるなどが予防となります。
  • スナッフル:くしゃみや鼻水など風邪の症状をおこします。大変恐ろしく治療の難しい病気です。予防にはいつも清潔にすることが大切です。


    4_20120623153150.jpg

    各店舗のウサギ在庫状況はコチラ


    可愛いお耳と真ん丸お目目のウサギちゃん達が皆様のご来店を心よりお待ちしております。
    お近くのひごペットフレンドリーへ是非遊びに来て下さい。

    【ひごペットフレンドリー店舗一覧】

  • 【ブログ掲載の生体につきまして】
    ひごペットでは、命ある動物たちの通信販売は一切行っておらず、
    お客様とのかかわりを大切にしております。
    インターネット上でのご予約も受け付けしておりません。
    何卒ご了承頂きます様よろしくお願い致します。
    テーマ:ウサギさんとの生活
    ジャンル:ペット


    ↓↓↓1日1回クリック<(。_ 。;)>↓↓↓

    FC2ブログランキング


    ↑↑↑ランキングに参加中です↑↑↑



     ■ひごペットクラブのジャンル別ブログ♪
     ひごペットクラブ
     ワンちゃん・ネコちゃん情報はこちら!
     http://higopet.blog76.fc2.com/
     ---------------------------------------------------------
     ひごペットクラブ 小動物館
     小動物・鳥・爬虫類・両性類・昆虫の情報はこちら!
     http://higopet15.blog76.fc2.com/
     ---------------------------------------------------------
     ひごペットクラブ アクア館
     観賞魚・水草の情報はこちら!
     http://higopet16.blog76.fc2.com/

     ペットショップ ひごペットフレンドリー
     近畿一円 西日本No.1総合ペットショップ 大阪、兵庫、奈良、京都
     犬猫ペットの事ならおまかせ!
     http://www.higopet.com/

     ペットグッズ オンラインショッピング
     わんにゃんStyle 楽天市場店
     時間がないあなたにぴったり!!ネットでらくらくショッピング
     http://www.rakuten.ne.jp/gold/higopet/



     トップページへトップページへ